HOME>実績紹介>敦賀総合研修センター

実績紹介敦賀総合研修センター

発電所の安全を担う人材を育成

茨城県東海村に総合研修センターをもつ日本原子力発電株式会社が、敦賀地区に新たに建設した人材育成センターで、研修棟、訓練棟のほか、研修生の宿泊棟を備えている。
オーディオ機器が配置された教室のほか、研修室にはフルスコープシュミレーターなどの最新設備を完備。発電所の安全運転を担う人材を育成している。

施工には高い技術力が求められた

グラウンド跡地を有効活用するために、3スパンごとに角度が変わる平面計画を用意して、躯体から仕上げまでの施工を行った。
建物はS造、RC造、SRC造の3種類の異なった構造体からなる2階建(一部3階建)で、基礎工事では支持地盤を確実に捉えるため、ダウンサール工法を採用し、直接基礎から23mの深さまで杭基礎を打つ掘削を行った。

実績紹介 トップへ戻る

データ

作品名: 敦賀地区新研修施設新設工事
発注者: 日本原子力発電 株式会社
設計者: 株式会社 日建設計
所在地: 福井県敦賀市
竣 工: 2012年
施工内容: 《研修棟・訓練棟》S造、地上2階建
《宿泊棟》RC造(一部SRC造)、地上3階建、延床8,771m²

所在地マップ


大きな地図で見る

ページの先頭へ戻る

Copyright© Shiohama Industry Corporation. All Rights Reserved.