HOME>実績紹介>環状2号線新橋虎ノ門地区Ⅲ街区新築工事

実績紹介環状2号線新橋虎ノ門地区Ⅲ街区新築工事

都心の大動脈を超高層のビル内に整備

新橋や虎ノ門、赤坂を通る環状2号線は、東京都内でも有数の幹線道路である。なかでも「立体道路制度」を活用して、高さ247mにもなる超高層ビルの中に道路を走らせる3街区は、都市開発と道路整備が一体となった一大プロジェクトだ。地上と地下とで同時に建設が進むなか、当社はフェローデッキやメンテナンス通路などの鋼構造物を施工している。

実績紹介 トップへ戻る

データ

作品名: 環状2号線新橋虎ノ門地区Ⅲ街区新築工事
発注者: 東京都港区
所在地: 東京都港区
竣 工: 2014年
施工内容: フェローデッキ、鋼構造物関連ほか

所在地マップ


大きな地図で見る

ページの先頭へ戻る

Copyright© Shiohama Industry Corporation. All Rights Reserved.