HOME>実績紹介>レイクウォーク岡谷

実績紹介レイクウォーク岡谷

生まれ変わった地域最大のショッピングモール

昭和60年に開店した「アピタ 岡谷店」が、この度「レイクウォーク 岡谷店」として生まれ変わりオープンしました。この「レイクウォーク」の名称は長野県の諏訪湖にちなんだもので、店内には長野県の祭で有名な「御柱祭」で使用された「御柱」をシンボルモニュメントとして展示したり、地場食品を充実させたりと、地元愛に溢れた施設となっています。
冬場になると最低気温が-20℃近く最高気温も0℃という日があり、一度雪が降ると解けなくなり、作業に多大な影響を及ぼしました。ちょうどその時期、外壁や屋根の施工途中であったため、雪が入り込み溶かしたり砕いたりする作業を社員総出で行いとても大変でしたが、今となっては良い思い出です。
近隣住民への挨拶回りでは、岡谷・諏訪エリアでは最大級のショッピングモールの為、早く利用したいといった声がとても多く、我々も活力を頂く事ができました。騒音等でご迷惑をおかけしている中、工事に協力的な方が非常に多く滞りなく工事が進み、無事にオープンを迎えることができました。

実績紹介 トップへ戻る

データ

作品名: (仮称)アピタ岡谷店建替工事
発注者: ユニー㈱
設計者: ㈱塩浜工業
所在地: 長野県岡谷市
竣 工: 2016年
施工内容: S造3階(一部4階)建
延床面積:59,139.37m²
建築面積:31,499.01m²
敷地面積:18,070.39m²

所在地マップ

大きな地図で見る

ページの先頭へ戻る

Copyright© Shiohama Industry Corporation. All Rights Reserved.