Menu

株式会社塩浜工業 採用サイト

Menu

株式会社塩浜工業 採用サイト

仕事の現場

技術本部

図面上のすべての点・線・文字に意味がある
  • 担当者:佐藤毅
  • 所属:技術本部
  • 役職:部長
  • 年齢:42歳
  • 学歴:大学卒 工学部
  • 社歴:16年

2016年2月現在

技術本部概要
主な業務内容
  • 工事事務所への技術検討支援・指導業務
  • 工事獲得のための技術提案業務 指導等の支援業務
  • 施工技術の情報収集業務
  • 建物の設計・構造計算業務
  • 仮設計画作成業務
  • 自社設計物件の設計監理業務 等々

仕事の現場 技術本部でのエピソード


社員Cは設計図を作図するにあたり、過去の類似物件等の資料と共に細かく依頼し、不明な点に逐次アドバイスを出しながら業務を進めていました。しかしながら参考資料があるがゆえに、作図力は向上するものの想像力に乏しくなり部下からの回答の多くに「参考資料がこうだから・・・、以前もこうしていたから・・・」というケースが多くなりました。

そこで方針を変更し、方向性のみを提示して業務を行ってもらうことにしました。
始めのうちは、何から手掛けてよいかわからないケースが多く業務が停滞することが多々ありましたが、次第に慣れてくるとスムーズに業務が進むようになり、より大きなプロジェクトを任せられるようになりました。部下の成長が頼もしいです。


技術本部のこれからの目標

技術部の業務は現場の支援や設計業務であり、創造性やプロセスの組立が重要になります。「なぜ・・・なのか。」「どのようなストーリーが必要なのか。」「なにをうったえるのか」日々の業務では線1本、文字1字まで、どんな意味をもって作図したのかを重視して業務にあたっています。建築家ルイス・サリヴァンの言葉に「形式は機能に従う」という有名な言葉が有りますが、図面上のすべての点・線・文字に意味があり設計者の意図をくむ力を身に着けることが、現場の支援にもつながります。
日ごろから考察力を磨くことを意識して、業務を行っていけるような社員を育てていきます。