展示館と映像館をあわせもつ複合文化施設

敦賀の開港100周年を記念した「つるがきらめきみなと博」のメイン会場として建設されたつるがきらめきみなと館は、1辺42.9mのスパンを持つ方形の大型展示館と、高さ23mの映像館の2連大トラス構造で構成されている。博覧会後は市の施設として公開され、映画やコンサート、展示会などさまざまな用途に使用されている。

データ

作品名: つるがきらめきみなと館
発注者: 日本原子力発電 株式会社
設計者: 株式会社 日建設計
所在地: 福井県敦賀市
竣 工: 1999年
施工内容: S造・SRC造、地上3階(一部2階)建、延床4,19m²

所在地マップ